東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 新着情報 >> 12/18 熊野ロータリークラブ EM菌を使って「きれいな小川を取り戻そう」活動
新着情報

12/18 熊野ロータリークラブ EM菌を使って「きれいな小川を取り戻そう」活動(2007/12/18)  

熊野ローターリークラブ(代表:榎本正一氏)では、社会奉仕活動の一環として平成19年7月9日(月)より、紀南ひかり園の協力を得てEM菌による山崎運動公園前小川(水路)の浄化活動をおこなってきました。
7月から月1〜3回のペースでEM菌を投入し水質改善をめざしておこなわれてきました。
12月18日(火)は、EM菌の入った液体を300リットル、EM団子300個をひかり園の職員と園生で水路に投入しました。
同じようにEM菌の投入をおこなってきた熊野市駅裏では、比較的水の流れがあり、水質調査の結果では確かな水質の変化を得ていますが、ほとんど家庭排水しか流れ込まない山崎運動公園の水路では、家庭排水の改善も含めて考えて行く必要があると思われます。
現在、以前に比べて嫌な匂いが少なくなったなどの意見が聞かれます。
今後は地域が一緒になって取り組んでいくことで、きれいな小川(水路)になっていくことが期待できます。

関連リンク
07.7.23 2回目のEM菌投入。「きれいな小川を取り戻そう」活動
07.7.9 熊野ロータリークラブがEM菌を使って「きれいな小川を取り戻そう」活動を始めました。

バックナンバー
最新ニュース
EM菌の入った液体を投入

最新ニュース
EM団子300個を移動しながら水路に投入

最新ニュース

最新ニュース
EM団子が入った尾川

最新ニュース
家庭排水によって油が多く浮いた小川
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.